2016/12/13 コラム

4人乗りオープンカーおすすめ5選!実用性も譲れない!

ハヤカワ

どーも、ハヤカワです!

ドン

ぼくはS660という2人乗りオープンカーを所有している。

屋根を開けて風を感じながら走ることに極上の喜びを感じるので所有している次第だ。

でも助手席に乗る妻にとっては喜びとは対極にあるらしい。

ハヤカワ

よし、妻よ!
おれのS660でオープンドライブだ!

エンナ

S660・・・
オープンドライブ・・・

ハヤカワ

ん、どした?
オープンドライブしようぜ?

エンナ

ハヤカワくんよぉ・・・
S660ってのは乗車定員に限界があるよなぁ

ハヤカワ

ん・・・?
まぁ2人乗りだよね

エンナ

あたしがあのくそ狭いクルマの助手席で学んだことは・・・
クルマは車内が広ければ広いほど快適ってことだ!
車内は広くなければな・・・

ハヤカワ

なんのことだ?
なにを言っているッ!

エンナ

あたしはS660を売っぱらうぞ!
ハヤカワーーーッ!!

あたしは 4 オープンカーを買うッ!

バン

ハヤカワ

なにぃいいッ!?
4人乗りオープンカーだとぉおおお!?

2人乗りオープンカーは狭すぎるから4人乗りオープンカーに買い換えろ。

妻の言い分はこういうことであった。

両車では車の性格がまったく違うので、4人乗れるからといって優れてるとは言えない。

しかし4人乗りオープンカーには、2人乗りオープンカーにはない大きな魅力がある。それは・・・

乗車定員が増えた分だけ車内スペースが広いってこと!

4人乗れるし、リクライニングできるし、荷物だってたくさん載せられる。

4人乗りオープンカーは2人乗りオープンカーよりも、格段に優れた実用性を備えていると言えるだろう。

エンナ

あたし別にオープンカー好きじゃねーし。
でもハヤカワくんからオープンカー取ったら絞りカスしか残らんからな。

だから好きな4人乗りオープンカーを選べ!

ハヤカワ

気を遣ってんのかバカにしてんのか知らんけどさ・・・
おれはS660から乗り換える気はないぞ?

エンナ

おすすめする車は5台や!
気に入った4人乗りオープンカーに乗り換えるんや!

ハヤカワ

お、おい待て!
話を聞きなさい!

フィアット・500C

フィアット・500C

出典:http://www.fiat-auto.co.jp/

エンナ

どや、ハヤカワくん。
この車、オープンカーに見えないやろ?

ハヤカワ

(とりあえず聞いとくか・・・)
フィアット・500C かー。
ピラーを残して屋根だけ開閉する “キャンバストップ” なんだよな。
だから前や横から見ても屋根が開くようには見えないんだよね。

500Cにはピラーを残してルーフ前端からリアウインドウ下端までソフトトップが開くセミオープンのスライディングルーフ式が採用されている。これは初代や2代目と同じ方式だが、当モデルでは開閉が電動化されている。なお、重量の増加はグレードにより+10kg〜+40kgの範囲に留められている。

出典:フィアット・500 (2007年) – Wikipedia

エンナ

そ、そや。ええやろ?
(詳しいことは知らんけどな・・・。)

ハヤカワ

他車にないクラシカルなデザイン性はいいよ。
でもキャンバストップって開放感が物足りないかなー。

エンナ

キャンバストップにもメリットはあるで!
スイッチひとつでソフトトップを半開や全開にしたり、自由に開き具合を調節できるんやで。

ハヤカワ

それはいいよなー!
その日の気分で屋根の開き具合を変えられる!

エンナ

「オープンカーは恥ずかしいけど乗りたい」って人にええな。
屋根を開けてもオープンカーってあんま分からんから!

ハヤカワ

この車、エンジンも個性的なんだよな。
ツインエア ラウンジ」のモデルが2気筒ターボエンジンなんだ。

エンナ

そこらへんは知らんけど・・・
2気筒って、しょぼくない・・・?

ハヤカワ

まぁパワーないし2気筒らしい音や振動があるけど、独特の味があるよ。
燃費もいいし。

エンナ

なんかバイク見たいな音やな!
嫌いじゃないで!

ハヤカワ

いきなり個性的な車をおしてきたな、エンナよ・・・。
(ほとんど車の説明はおれがしてるけどな・・・。)

▼フィアット・500Cのスペック表
  1.2 ポップ ツインエア ラウンジ
全長×全幅×全高 3570×1625×1505mm 3570×1625×1505mm
ホイールベース 2300mm 2300mm
車両重量 1030kg 1050kg
駆動方式 FF FF
エンジン 1.2L直列4気筒SOHC 0.9L直列2気筒8バルブICターボ
最高出力 69ps(51kW)/5500rpm 85ps(63kW)/5500rpm
最大トルク 10.4kg・m(102N・m)/3000rpm 14.8kg・m(145N・m)/1900rpm
トランスミッション 5AT 5AT
タイヤサイズ 185/55R15 195/45R16
JC08モード燃費  19.4km/リットル 24.0km/リットル 
使用燃料 無鉛プレミアムガソリン 無鉛プレミアムガソリン
ラゲッジルーム容量 182L 182L
車両本体価格 2,527,200円 2,797,200円

シトロエン・DS3カブリオ

シトロエン・DS3カブリオ

出典:http://ds3.dsautomobiles.jp/

エンナ

DS3カブリオは5やけどおすすめ!
フィアット・500Cと同様にキャンバストップや!
デザイン素敵やろ?

ハヤカワ

オープンカーで5人乗りはいいよな!
フィアットはポップな印象だったけど、DS3カブリオはクールな印象があるよね。
このデザインを理由に買う人も多いみたいだし。

エンナ

DS3カブリオは、ボディカラー、ドアミラーカラー、ソフトトップカラーなど、自分好みにコーディネートできる。
デザイン意識高い系にはたまらんのや!

ハヤカワ

しかも、トランク容量は230Lも確保されてるのか。
家族旅行もばっちりだな!

エンナ

おまけに乗り心地もいい!
みんなが快適に車内を過ごせるで!

ハヤカワ

でも、フィアット・500Cもそうだけど・・・
キャンバストップって全開にすると後方視界は悪いよな・・・。

シトロエン・DS3カブリオのリア

出典:http://ds3.dsautomobiles.jp/

エンナ

それを補うメリットがあるんや!
それを言ったら2人乗りオープンカーもほとんど悪いやろ!

ハヤカワ

まぁ確かに・・・。

▼シトロエン・DS3カブリオのスペック表
  シック
全長×全幅×全高 3965×1715×1460mm
ホイールベース 2455mm
車両重量 1200kg
駆動方式 FF
エンジン 1.2L直列3気筒DOHCターボ
最高出力 110ps(81kW)/5500rpm
最大トルク 20.9kg・m(205N・m)/1500rpm
トランスミッション 6AT
タイヤサイズ 195/55R16
JC08モード燃費 19.8km/リットル 
使用燃料 無鉛プレミアムガソリン
ラゲッジルーム容量 230L
車両本体価格 3,040,000円

ミニ・コンバーチブル

ミニ・コンバーチブル

出典:http://cp.mini.jp/convertible/

エンナ

フィアットと同じく、可愛い系のミニはどや?
といっても雰囲気はけっこう違うけどな。

ハヤカワ

フィアットはキャンバストップ。
ミニは “コンバーチブル” だからね。
オープンの解放感はミニが圧倒的に上だよ。

エンナ

キャンバストップも好きやけどな。
天井だけ開くから目立たなくていいし。

ハヤカワ

ミニ・コンバーチブルはフルオープンだけじゃなく、サンルーフのような状態にすることもできるよ。
えっ、知らないでおすすめしてる?

エンナ

し、知らんかったわ・・・。
ギミックがすごいな!
これなら目立たずに解放感を得られるやん!

ハヤカワ

しかも、30km/h以下の走行中でも自動で屋根の開閉ができるんだよね。
気軽にオープンを味わえる!

エンナ

そ、そうなんか。
あっ、エアコンには “オープンモード” があるからオープンも快適やで!
これは知らんかったやろ?

ハヤカワ

知ってるさー。
全グレードで “2ゾーンオートエアコン” を標準装備してるんだよな。
運転席と助手席を個別に温度設定が可能だから、乗員みんな快適にドライブできるんだよな。

エンナ

ぬぬぬ・・・。

▼ミニ・コンバーチブルのスペック表
  クーパー クーパーS
全長×全幅×全高 3835×1725×1415mm 3860×1725×1415mm
ホイールベース 2495mm 2495mm
車両重量 1320kg 1360kg
駆動方式 FF FF
エンジン 1.5L直列3気筒DOHCターボ 2L直列4気筒DOHCターボ
最高出力 136ps(100kW)/4400rpm 192ps(141kW)/5000-6000rpm
最大トルク 22.4kgm(220Nm)/1250rpm 28.6kgm(280Nm)/1250-4600rpm
トランスミッション 6AT 6AT
タイヤサイズ 205/45R17 205/45R17
JC08モード燃費 16.7km/L 16.3km/L
使用燃料 無鉛プレミアムガソリン 無鉛プレミアムガソリン
ラゲッジルーム容量 オープン時 125L
クローズ時 170L
オープン時 125L
クローズ時 170L
車両本体価格 3,420,000円 3,970,000円

BMW・220iカブリオレ(F23)

BMW 2 シリーズ カブリオレ

出典:http://www.bmw.co.jp/ja/index.html

エンナ

こっから高級車になるが・・・
BMW 2 シリーズ カブリオレもおすすめや!

ハヤカワ

おお、初の後輪駆動の4人乗りオープンカーか。
おれ、BMW好きなんだ!

エンナ

BMWは後輪駆動にこだわりがあるよなぁ。
後輪駆動の魅力とかあんま知らんけどな。

ハヤカワ

走りの楽しさや乗り心地などを追及すると、前後重量配分は重要なんだよ。
そして後輪駆動は、50:50という理想の前後重量配分に近い。
BMWには『駆けぬける歓び』ってブランドコンセプトもあるから後輪駆動は外せないんだよね。

エンナ

駆けぬける歓びを実現する後輪駆動にオープンカー・・・。
ハヤカワくんにぴったりやないか!

ハヤカワ

そうなんだけど・・・
おれの所得と車のブランドがぴったりじゃない(笑)

エンナ

やれやれやな・・・。

ハヤカワ

高級ブランドだけあって、トランスミッションは8ATと多段式だし、ソフトトップなのに騒音も少なくて快適なんだよね。
もちろんソフトトップの開閉は全自動!
気軽にオープンを楽しめるよ!

エンナ

サイズも大きすぎないのはええな!
日本で走るにはちょうどいい!

▼BMW・220iカブリオレのスペック表
  220iカブリオレ スポーツ
全長×全幅×全高 4440×1775×1415mm
ホイールベース 2690mm
車両重量 1620kg
駆動方式 FR
エンジン 2L直列4気筒DOHCターボ
最高出力 184ps(135kW)/5000rpm
最大トルク 27.5kgm(270Nm)/1250-4500rpm
トランスミッション 8AT
JC08モード燃費 15.8km/L
タイヤサイズ 225/45R17
車両重量 15.8km/L
使用燃料 無鉛プレミアムガソリン
ラゲージ・スペース 305L/280L(オープン時)
車両本体価格 5,350,000円

アウディ・A5カブリオレ

アウディ・A5カブリオレ

出典:http://www.audi.co.jp/

エンナ

あたしの好きなアウディ!
一番おすすめの4人乗りオープンカーや!

ハヤカワ

おすすめしてくれるのは嬉しいけど・・・
これ今までで一番高いんですけど(笑)

エンナ

アウディのデザインは先進的で好みなんや!
ハヤカワくん、これ買ったら男前が上がるで?

ハヤカワ

たしかにな・・・。
こんだけエレガントで素敵なオープンカーだと、着ていく服も選びそうだ・・・。

エンナ

しかもやで!
4WDだから走破性も高い!

ハヤカワ

ね(笑)
アウディの4WDシステム「クワトロ」は評判高いよな〜。

エンナ

そうやったんか・・・。
まぁ4WDの4人乗りオープンカーって魅力的だよな〜。

ハヤカワ

ソフトトップだけど静粛性は高いのも魅力。
遮音性と気密性に優れた厚手のクロス地の幌なのだ!

▼アウディ・A5カブリオレのスペック表
  2.0TFSIクワトロ
全長×全幅×全高 4645×1855×1375mm
ホイールベース 2750mm
車両重量 1860kg
駆動方式 フルタイム4WD
エンジン 2L直列4気筒DOHCターボ
最高出力 211ps(155kW)/4300-6000rpm
最大トルク 35.7kgm(350Nm)/1500-4200rpm
トランスミッション 7AT
タイヤサイズ 245/40R18
JC08モード燃費 13.0km/L
使用燃料 無鉛プレミアムガソリン
ラゲージ・スペース 215L/160L(オープン時)
車両本体価格 6,940,000円

さいごに

エンナ

ハヤカワくん、どや?
気に入った4人乗りオープンカーはあったか?

ハヤカワ

うーん、全部好きだけど・・・
強いて言えば「ミニ・コンバーチブル」かな!

エンナ

アウディやないんかい!
なんでや!

ハヤカワ

おれはカスタマイズすんのも好きでさ。
ミニは人気車だからアフターパーツもいっぱいある。
よりカーライフが充実しそうだ。

エンナ

そか、まぁええわ。
じゃあ S660 売ってミニ買うんやな?

ハヤカワ

だから売らんって・・・!
でも4人乗りオープンカーの魅力を再認識したよ。
いつか欲しいね。

エンナ

いつかやないねん! 今やねん!
うわあ、くそおおおッ!!!!

実用性が高い4人乗りオープンカーだったら、家族とこんなに揉めることはないでしょう・・・。ではみなさん、良きカーライフを・・・。

スポンサーリンク