S660

S660が納車されてから1年が経ち、5,000kmほど走りました。あまり走れなくて残念でした。

でも1年という節目なので、S660に乗ってきた感想を書き殴ろうと思います。

かっこかわいいのがお気に入り

S660の他に購入検討していたスポーツカーがありました。BRZとNDロードスターです。どちらも運転が楽しいスポーツカーでした。

でもどんなに運転が楽しくても、デザインが自分の好みでなくては愛着は湧きません。その点S660のデザインは個人的にドンピシャでした。

S660に惚れた

「かっこかわいい」のがお気に入りです。軽規格でこのデザイン性の高さはとにかく素晴らしいと思います。

S660のベストアングル

個人的に斜めからのリアビューが一番かっこいいですね。エンジンフードの盛り上がり×2がたまらないです。

でも少し気になる点があり、横から見るとエンジンフード周りが腰高に見えます。デザイン性の高さで目立ちませんが、エンジン搭載位置も高いような気がします。

なんだか腰高に見える

あとサイドミラーが好きです。細かいところですが、S660の直線的でシャープなボディラインに合った形状なのがお気に入りです。

S660のミラーはデザインが秀逸だ

インテリアはクラス随一の仕上がり

インテリアはグレード「α」の感想になりますが、質感の高さは軽のレベルを逸脱しています。

S660のインテリアは全体的にデザインと質感のレベルが高い

また全体的にシンプルで機能美を感じさせる仕上がりに満足しています。

例えば、シンプルで視認性が高いメーターですが、デジタルの速度計とアナログのタコメーターを中心に左右対称のデザインになっています。シンプルで情報が分かりやすいです。

視認性もデザイン性も高いメーター

また完成度の高い純正シートも気に入っています。軽く峠を流すくらいならホールド性も十分、フィット感もバッチリです。

S660の純正シートは完成度が高い

実用性は諦めてます

この手のスポーツカーに実用性が低いとかウダウダ言う人はいないと思いますが、それをいいことにホンダさんやってくれました。

ちょっとした旅行カバンくらい収納できるスペースがあっても良かったのでは・・・まともにバックも入りません。

収納力が低いユーティリティボックス

ボンネット内にユーティリティボックスはありますが、これほどの収納スペースでは旅行は厳しいです。妻と一度だけ1泊2日の旅行をしたことがありますが・・・

妻

あの鉄クズで二度と旅行なんてしない!!
拷問かッ!!

速川幸速川

なんかすんません・・・
(鉄クズは言い過ぎだろ・・・)

荷物が多かったので、助手席シート裏に無理矢理詰め込んだり、抱えてもらったりしました。そのせいで妻は楽な姿勢で座れず、ご立腹だったというわけです。

まぁ最初から実用性は求めていないので、さほど気にしてません。想定内ですw

燃費はすごく良いです

S660でエコ運転はあまりしないですが、メーター読みで21.5kmと表示されています。

軽自動車とはいえ、想像以上に高燃費なので驚きました。実燃費がどれほどか分からないですが、燃費を気にせずアクセルを踏んでいけるのは嬉しいです。

エンジンは刺激的ではない

エンジン性能については、街中をストレスなく走らせるなら100点です。とくに不満はありません。

でもスポーツカーとして考えると・・・50点でしょうか。

5000rpm以上エンジンを回してもトルクがまったく出ないのです。ただ惰性で回っているような刺激に乏しいエンジン特性です。

コスト的にN-BOXと同じエンジンを積むしかなかったと考えられるのですが、レッドゾーン7700rpmまで回しても刺激を得られないので、いずれはCPUチューンやタービン交換をしたいです。

今のところHKSの「S660 GT100R Package」が気になっています。タービン交換することで高回転まで伸びのあるエンジン特性に変えることができます。

S660の100馬力を体感!高回転域のノビが気持ちよすぎる!

またエンジンサウンドがノイジーな点も気になりました。でもスポーツマフラーに交換したり高性能オイルに交換したりして、今はさほど気にならなくなりました。ただ慣れただけかも?

純正サスはバランスが良い

純正サスペンションに大きな不満はありませんでした。ショックをしなやかにいなすので、多少路面が荒れていても大きく不快に感じることがありません。

それでいて峠も楽しめるのだから、とてもバランスよく煮詰めて仕上げているのだと感じさせられます。

ただ一点気になるのが、タイヤハウスの隙間でした。隙間が大きすぎるので、見た目的にはアウトです。

S660はタイヤハウスの隙間が大きい

いくら乗り心地がよくてもこれだけは許せなかったので、ぼくは車高調キットを組みました。

S660にTEIN車高調を取り付け!走りも見た目もよりスポーツカーに!

直進安定性は少し不安だった

FFに慣れてしまってたせいか、直進安定性が少し弱いと感じました。高速ではステアリングの修正作業が忙しかった印象です。

でも軽自動車はホイールベースが短いですし、これだけコーナリングに特化したクルマも少ないので許容範囲です。

またストラットバーや車高調キットでかなり改善できたので、今は問題に感じていません。

まとめ

読み返してみたら半分くらい不満ですが、非常に細かいものとなっています。なので買って後悔はしていません。

このクルマとは長く付き合っていきたい。それほどS660は愛着が湧くスポーツカーです。

以上です!