こんにちは、早川ゆうき (@yukiukkiy) です。

妻と「シェフミッキー」に行ってきたので、その感想を述べたいと思います。

結論から言うと

早川ゆうき

最高に楽しかった!!
非日常感たっぷり味わった!!

そもそもシェフミッキーとは、「ディズニーアンバサダーホテル」内にあるブッフェスタイルのレストランのことです。

シェフミッキーの入口

他のレストランと大きく違うのは

シェフ姿のミッキーをはじめとしたディズニーキャラクターたちが、自分の座っているテーブルに来てくれるということ!

今回なぜ行ったかというと、妻がどうしてもシェフミッキーで叶えたい夢があったからだそうで・・・

妻

ミッキーたちに・・・
お腹を撫でてもらいたいのだ!

早川ゆうき

・・・はあ?

妻は妊婦さんなのですが、どうやらディズニーキャラクターたちにお腹を撫でてもらうと安産祈願になるとか・・・

妻

プレママの間じゃ有名やで!?

ハヤカワ

そうだったのか・・・

【追記】
無事出産することができ、安産でした。

予約はとにかく早めがおすすめ

シェフミッキーは「完全予約制」で、1ヶ月前から予約を受け付けています。前日でも予約できるみたいですが、それは難しいみたいです。

ぼくらは当日の3週間前に予約しましたが、空いている時間は既にとても限られていて14時しか予約できませんでした。

なので好きな時間に予約したい場合は、とにかく早めで。できれば1ヶ月前の予約がおすすめです。

シェフミッキー予約方法

ハヤカワ

どうやって予約するの?

妻

「シェフミッキー 予約」で検索して公式サイトから電話したよ。
とくに難しいことはない。

まず公式サイトのシェフ・ミッキーの予約ページアクセスします。

「宿泊の有無」を選択。ぼくらはディズニーホテルに予約したので「ディズニーホテルに宿泊」のボタンをクリック。シェフミッキーは宿泊しなくても利用できます。

「予約方法」を選択。

ぼくらはオンライン予約が面倒だったので、「東京ディズニーリゾート総合予約センター」に電話して直接予約しました。

予約時間ちょうどに受付したが、少々待った

ぼくらがシェフミッキーを予約した時間は14時、つまり「ランチタイム」です。

▼シェフミッキーの営業時間
ブレックファスト 7:00~9:30(90分まで)※宿泊客のみ
ランチ 11:30~15:00(90分まで)
ディナー 17:00~22:00(120分まで)

14時ピッタリ受付したのですが、案内まで10分ほど待ちました。

シェフミッキーはとても楽しみだったので、ちょっと興奮気味でした。そのせいか10分がとても長く感じました。Apple Watchで心拍数を測ったら、思いのほか心拍数が上がっていましたw

さておき予約時間ピッタリに受付しても、少し待つ可能性もあるみたいです。12時などお昼のピーク時はさらに待つかもしれません。

有料フォトサービスは撮ってもらった方がいい

受付時にまず聞かれたのが、有料だけどフォトサービスは利用するかということ。公式サイトを確認してみると、『シェフ・ミッキー スーベニアフォト』というようです。

サービス内容ですが

レストラン入口近くの壁に飾ってあるイラストの前で、キャラクターたちと並んで写真を撮り、スペシャルフォトフレームに入れてもらえるというものです。料金は2,160円です。

ぼくらは断ってしまいました・・・。

別にこのサービスを断っても、レストラン内でキャラクターたちと写真は撮れるから無駄だと思ったのです。

ハヤカワ

手段は問題ではないッ!
撮影をしたという結果があればいい!

妻

でもやっぱ・・・
有料でも撮ってもらった方が良かった!

なぜかというと

有料フォトサービスを利用することで、食事前にミッキーたちと会ってテンションを上げておけるからです。

レストラン内は、けっこーワイワイしています。だから事前にテンション上げておかないと、その場の雰囲気に飲まれてしまうんですよ。

ミッキーたちはとてもアグレッシブに動き回るし、周りのお客さんもそれに合わせてテンション上げます。シャイなぼくはしばらく唖然としてしまいました。子どもがいたら余計やった方がいいですね。

なのでお金がかかってでも、有料フォトサービスは利用しましょう。より楽しくランチできるかと思います。

料理は文句なしに美味かった

「ランチブッフェ」ということで料理がたくさん用意されているのですが、どれもこれも美味かったです。

シェフミッキーのランチブッフェの料理

ぼくがお気に入りの料理のみ紹介しましょう。

シェフミッキーのランチブッフェのお気に入り料理

カップに入った料理から時計回りで

  • ゴボウのムース
  • シーフードマリネ
  • カプレーゼ
  • スモークサーモンとマグロの和風ソース

となります。どれも素材の風味が感じられ、上品な味わいです。

ハヤカワ

とくに「スモークサーモンとマグロの和風ソース」の燻製感がたまらんかった!
これは病みつきになる!

妻は「豚タンのグリル グリーンラヴィゴットソース」という料理がお気に召したようでした。

6063-03

妻

豚タンとグリーンラヴィゴットソースの相性は抜群!
豚タンの食感もたまらん!

ランチブッフェは大人4,120円ですが、ミッキーたちと触れ合える時間を考えれば妥当な印象です。ただドリンクは別料金なので、結局は5,000円を超えていきますね。

しかし一つだけ不満が・・・

ハヤカワ

おれの大好物の
ローストビーフがないだとおおお!?

妻

どうやらディナーにしかないっぽいぞ。
どんまい。

メニューは公式サイトで一例をチェックできます。ランチのみ/ディナーのみのメニューもあるので、事前にチェックしておくのもいいでしょう。

ミッキーたちとの触れ合いは幸福感たっぷり

シェフミッキーの見どころは料理だけではありません。自分たちのテーブルにディズニーの仲間たちがやってくる、これからが本番です。

まず「シェフ姿のミッキー」から、ゲストのテーブルを順番に回ってきました。

シェフ姿のミッキーが順番にゲストのテーブルをまわる

ぼくらのテーブルに回ってくるまで、他のゲストとシェフ姿のミッキーのやり取りをガン見してたんですが・・・

妻

くーっ!!
いちいち仕草が可愛い!!

ハヤカワ

確かに!
不意にときめいちまう!

ミッキーは、思わずクスッと笑ってしまう仕草を連発します。例えば写真を撮られるときに、髪がないのに髪型をセットする仕草をするなど。

ゲストだけでなく、スタッフにスキンシップするのも面白かったです。「よう、調子どうだい?」みたいな感じです。スタッフはしれっとしてましたがw

ミッキーがついに、ぼくらのテーブルにやってきました。

シェフミッキーが向かってくる!

シェフ姿のミッキー

(やあ、君たち!
料理は楽しんでもらえてるかな?)
※早川の脳内変換

妻

ミッキーッ!!
会いたかったよーッ!!

ミッキーとハグする妻

妻がハグを求めると、ミッキーはぎゅーっとハグをしてくれました。なかなかできない体験に妻は、満面の笑みを浮かべていました。

妻

ミッキー、あたし妊娠してるの!
お腹撫でて!

シェフ姿のミッキー

(それはおめでたいね!
ではでは・・・)

ミッキーにお腹を撫でてもらうハグする妻

妻の夢が叶った瞬間です。

ハヤカワ

よかったね〜
お腹撫でてもらえて

妻

まだまだ!
他のキャラクターにも撫でてもらう!

↓デイジー

デイジーにお腹を撫でてもらう妻

 

↓ドナルド

お腹に耳を傾けるドナルド

 

↓ミニー

ミニーをハグする妻

 

残念ながら、ドナルドとミニーにはお腹を撫でてもらえませんでした。うまく伝わらなかったようですw

妻

ミニーに関しては完全スルー・・・
ちくしょー!!

ハヤカワ

単純に聞こえなかったんでしょ
中の人だって聞こえづら・・・

妻

おい、きさまぁあああッ!
それ以上言うんじゃねぇぜッ!

ハヤカワ

す、すんませんッ・・・!
(夢ぶち壊すようなこと言うとプッツンするんだった・・・)

登場したキャラクターですが

  • ミッキー(シェフ姿)
  • デイジー
  • ミニー
  • ドナルド

でした。ミッキーに関しては最後にもう一回来てくれました。きっと最後の挨拶に来てくれたのでしょう。

シェフ姿のミッキー

(君たち!
今日は楽しんでもらえたかな?)

妻

最高の時間をありがとー!
また来るね!

最後に三人で写真を撮りました。

6063-12

サービスに見合った料金でした

シェフミッキーの料金は、時期によって変わります。クリスマスの時期(12/20~12/25)はスペシャルブッフェとなってメニューが充実し、料金が少々上がるみたいです。

クリスマス前の時期(11/1~12/19)

【ランチブッフェ】
大人(13歳以上)¥4,120
中人(7~12歳)¥2,840
小人(4~6歳)¥1,860

【ディナーブッフェ】
大人(13歳以上)¥4,900
中人(7~12歳)¥3,430
小人(4~6歳)¥2,450

クリスマスの時期(12/20~12/25)

【ランチブッフェ】
大人(13歳以上)¥4,600
中人(7~12歳)¥3,500
小人(4~6歳)¥3,000

【ディナーブッフェ】
大人(13歳以上)¥6,900
中人(7~12歳)¥4,800
小人(4~6歳)¥4,300

ぼくらが行った時はランチブッフェ大人4,120円でしたが、高いとは感じませんでした。非日常感を満喫できるし、料理はとても美味かったです。

サービス内容を考えれば、この料金には納得できます。

終わりはあっけないものだった

食事が終わって会計を済ませると、なんかあっさりした感じ。レストランから出ると、空虚感を感じました。最後のスタッフの対応も、他のレストランとそんな変わらない感じでしたし。

こんな風に感じてしまったのは、レストラン内と下界じゃ空気感が違いすぎるためでしょうね。

最後にキャラクターが総出でバイバイって送ってくれたら、たぶん完全燃焼できたと思います。欲張ってごめん、ミッキーたち。

でもシェフミッキーに行って本当によかったです。料理は美味かったし、ミッキーたちと触れ合えるのも想像以上に楽しかったです。

絶対また行こうと思います。また会おう、ミッキーたち。