ハヤカワ

どーも、ハヤカワです!

ドン

ホンダを代表するスポーツカーであるS660。1996年に生産を終了したビート以来の軽オープンカーでもある。

S660は実にスタイリッシュなスポーツカーです。軽規格なのが信じられないくらい。東京モーターショー2013に参考出品されていた「Honda S660 CONCEPT」から虜になったオーナーも多いでしょう。ぼくもその一人です。

さて、そんなS660をさらにスタイリッシュにする「リアウイング」もしくは「リアスポイラー」をまとめてみました。人気車種なのでいろんなメーカーから販売されててまとめるのが大変でしたw

AERO WORKZ・カーボンリアウィング/リアスポイラー

AERO WORKZ - S660 カーボンリアウィング/リアスポイラー

出典:http://www.aeroworkz.com/?pid=102113374

AERO WORKZ(エアロワークス)は、エアロパーツやドレスアップパーツの開発メーカーです。商品の販売もメーカーサイトにて行っています。

AERO WORKZのS660用カーボンリアウイングの特徴ですが、まずカーボン製(クリアゲル仕上げ)ってこと。カーボンなので塗装しなくて済みます。ただし、クリア塗装はしておいたほうがいいですね。

ダックテール風なデザインは「最高」の一言に尽きます。全体を通して見たとき、シンプルながら絶妙なバランスで主張されているのが心をくすぐります。GTウイングのようなインパクトは求めてない人におすすめですね。

また、カーボンなのにリーズナブルな価格は良心的。デザインの高さも含めて、実に魅力的なリアウイングだといえます。

ハヤカワ

\この商品のまとめ/

  • カーボン製(クリアゲル仕上げ)
  • シンプルながら絶妙なバランスの形状
  • リーズナブルな価格

エアロワークス S660 JW5 カーボンリアウイング

価格:30,433円
(2017/6/25 06:57時点)

BACKYARD SPECIAL・リアスポイラー

BACKYARD SPECIAL - リアスポイラー

出典:http://www.backyard.co.jp/S660-1.html

BACKYARD SPECIAL(バックヤードスペシャル)は、ホンダ車を専門にトータルメンテナンス・チューニングを行っているメーカーです。S660用パーツも豊富にラインアップしているので、ぼくもちょくちょく目を通しています。

BACKYARD SPECIALのリアスポイラーの特徴は、高さが控えめなウイングタイプだということ。とはいえ、インパクトのあるワイドな形状は存在感ばっちりです。

また、ウイングタイプにしてはリーズナブルな価格というのも魅力的です。無限の1/3の投資で個性あるS660に仕上げることができます。

ちなみに未塗装です。ボディ同色に塗装する場合は、信頼できる塗装業者にお願いしたいところです。

ハヤカワ

\この商品のまとめ/

  • 高さが控えめなウイングタイプ
  • リーズナブルな価格
  • 未塗装

Modulo・アクティブスポイラー

Modulo - アクティブスポイラー

出典:http://www.honda.co.jp/ACCESS/s660/exterior/activespoiler/

Modulo(モデューロ)は、ホンダの子会社「Honda Access(ホンダアクセス)」が扱うブランドです。純正品なので作りはしっかりしており、安心感があります。

このアクティブスポイラーの見どころは、なんといっても車速に応じて可動する格納式のスポイラーだということです。約70km/hで自動で立ち上がり、約35km/hで自動格納されます。ギミックは運転席からでもミラー越しで確認できます。

ウイングほどのインパクトは必要ないからスポイラー、でももうちょっとスパイスが欲しいって場合にこの「アクティブスポイラー」はおすすめです。

ハヤカワ

\この商品のまとめ/

  • 純正クオリティ
  • 車速に応じて可動する格納式スポイラー
  • 未塗装

無限・リアウイング

無限 - Rear Wing

出典:http://www.mugen-power.com/automobile/products/s660/

無限は、M-TEC社が展開するホンダ車専用パーツのブランド。ホンダアクセスと違い完全子会社じゃないけど、無限はベース車両の発売前からの開発が許されています。なので商品は純正並みのクオリティです。

無限のS660用リアウイングですが、贅沢なドライカーボンが採用されているのが特徴。無限のカーボン仕上げは評判がいいです。

またウイングの角度を2段階に調整可能な可変式リアウイングとなっています。ウイングステーが高すぎないので、GTウイングに抵抗があるけどウイング付けたいって人におすすめ。

ハヤカワ

\この商品のまとめ/

  • 純正並みのクオリティ
  • ドライカーボン採用
  • 可変式リアウイング

NOBLESSE・可変式リアウイング

NOBLESSE - 可変式リアウイング

出典:http://www.noblesse-japan.com/S660rw.html

NOBLESSE(ノブレッセ)は、エアロやマフラーなどのパーツメーカー・ブランドです。

NOBLESSEのリアウイングは大柄で存在感バツグン、それでいてスタイリッシュなデザインなのが特徴です。

ウイング部はFRPもしくはカーボンの2種類の素材から選べ、ウイングの角度調整も可能です。リアにダウンフォースを得たい場合に効果的です。

ハヤカワ

\この商品のまとめ/

  • 個性的なデザイン
  • FRPもしくはカーボンから選べる
  • ウイングの角度調整が可能

まとめ

以上、S660のリアウイング/リアスポイラーのまとめでした。

どうでした? 理想のリアウイング/リアスポイラー見つかりました?

ドレスアップの参考になれば幸いであります。追加あったら、また更新しますのでお楽しみに。

では!