こんにちは、速川幸 (@yukiukkiy) です。

最近バイクにとても興味があって、何かしら買いたいと思っています。

それで 1 ヶ月くらい「自分に合うバイクってなんだろう?」と考えながらバイク雑誌を読み漁っていました。

速川幸

まだバイク免許すらないけどね・・・

テヘ

 

さて、「欲しいバイク」は見つけました。

FXBB/ストリートボブ

速川幸さん(@hayakawa660)がシェアした投稿 –

ハーレーです!

バイクを知らなくても誰もが一度は聞いたことがあるであろう、アメリカの大型バイクメーカーです。

あまりに有名なので、ハーレーが欲しいと言ったところで誰も驚かないでしょう。

が、しかし・・・

身長が低いから乗れるか不安です!

自分に合うバイクと考えた時、ハーレーはきっと「自分に合わないバイク」なんですよ。

身長160cmしかないので、アメリカ人が乗るような大型バイクなんかサイズ的には合わないに決まってます。

何より不安なのは「足つき性」です!

それでもハーレーは、最も乗ってみたいバイクなので諦められません!

しかし、足が地面に届かなきゃ話になりません。

片足がつけば大丈夫とは聞くけど、ハーレーは車体が重いから支えられるかどうか・・・



ウジウジ考えてもしょうがないですね!

なので身長が低くてもハーレーに乗れるかどうか、直接ハーレー正規ディーラーに行って確かめてきました。

ハーレーダビッドソン レイクウッド

速川幸さん(@hayakawa660)がシェアした投稿 –

初めてバイクショップに行きましたが、ビギナーには入りづらかったです。

クルマより硬派なイメージがあるし、何より大型バイクメーカーのハーレーだし。

しかし、幸いにも店員さんたちが想像以上に親切でした!

僕の身長を見て、門前払いすることもなかったですしね。(されたら泣く)

「シート高」が低いモデルなら何とかなる!

現行ハーレーで足つきの良いモデルといえば、XL883L(スポーツスター スーパーロー)でしょう。

XL883Lは小柄な日本人向けのようで、カタログ上のシート高はスポーツスターファミリーの中で最も低い705mm。

試しに跨らせてもらったら・・・

なんと僕でも両足が地面に着きました!

しかし、僕が欲しいのは「スポーツスター」じゃないんですよ。

FXBB/ストリートボブ

速川幸さん(@hayakawa660)がシェアした投稿 –

冒頭でも写真でお見せしましたが、FXBB(ストリートボブ)が欲しいんです。

ビッグツインに憧れがあるし、シンプルでクラシカルな見た目が超好みです。ミニエイプハンドルバーが個人的に好きです。

そんなストリートボブに恐る恐る跨ってみました。

速川幸

よっしゃああああッ!!!
両足着いたぜええええッ!!!

ウオー

ストリートボブのシート高は680mmなので、XL883Lで足つきが悪くなきゃどうやら大丈夫そうです。

残念ながら両かかとまでは着きませんでしたが、それでも安心しました。

両足が地面に着かなきゃ、ハーレーは諦めようって思ってましたからね!

足つきを良くするカスタムだってある!

ストリートボブに跨ってみて両足は着いたものの、正直「しっくりこない」感じはありました。

純正シートが幅広で足がやや開き気味になる感じがしたし、着座位置が後ろにズレるとハンドルが遠い感じもしました。

ところが店員さん曰く、あまり問題ないみたいです。

免許を取ってしまえば感じ方は全く変わって、しっくりこない感じはなくなるだろうとのこと。

また、カスタムでどうとでもなるようです!

例えば、細身で薄めのシートに交換するだけでも全然違ってくるようです。

・・・というわけで

僕みたいに身長が低くてもハーレーに乗れることがわかりました!

やっぱ自分が乗りたいバイクに乗るのが 1 番ですよ。ここは譲れないでしょう。

ただもう 1 つ問題があるんですよ・・・

速川幸

200万円・・・
おわた

ズーン

続く