新型ジムニーはパッと見、メルセデス・ベンツ Gクラスに似ていますね。特に従来型に似ていますが、「プチGクラス」とか言われています。

Gクラスは四角いボディと丸型ヘッドライトの組み合わせが特徴的で、クラシカルな雰囲気があって品がありますよね。だから女性ウケも良いそうです。

僕は男ですが、わかる気がします。女性は丸型ヘッドライトを好むし、男らしさを感じさせるボディがそそられるのかもしれないですね。

ではGクラスに似ている新型ジムニーは女性ウケするのか? ちょっと考えてみたいと思います。

新型ジムニーとGクラスを並べてみた

新型ジムニー - フロントビュー

出典:http://www.suzuki.co.jp

Gクラス - フロントビュー

出典:https://www.mercedes-benz.co.jp

当然細かな意匠の違いは多々見られますが、外板や各ウィンドウがほぼ平面なので、よく似たスクエアフォルムですよね。ルーフの接合処理まで似ています。

新型ジムニー - リアビュー

出典:http://www.suzuki.co.jp

Gクラス - リアビュー

出典:https://www.mercedes-benz.co.jp

リアコンビランプの位置も似ています。オーバーフェンダーを装着したシエラなら、Gクラスに似ている印象が強くなりますね。

はい、新型ジムニーが「プチGクラス」と言われるのが納得できます。文句なしにかっこいいです。

でもボディサイズが違いすぎる

Gクラスの男らしさを感じさせるボディは、女性ウケする理由の一つです。ボディサイズは全長4817mm×全幅1931mm×全高1969mmなので、そのインパクトはとてつもないでしょう。

対して新型ジムニーのボディサイズは全長3395mm×全幅1475mm×全高1725mmなので、インパクトに欠けます。ワイドフェンダー装着のシエラでも、Gクラスと比べてしまったら知れています。

つまり新型ジムニーは、男らしさを感じさせるボディという点では弱いかもしれません。かっこいいのですが、軽自動車なのでインパクトを求めるには限界があります。

可愛らしさを武器にせよ

新型ジムニーは、男らしさを感じさせるボディという点では弱いですが、可愛らしさを感じさせるボディといえます。軽自動車ゆえ、コンパクトな車体がチャーミングではないですか。

可愛らしさは、女性ウケを狙う要素としては有効です。可愛しさの度が過ぎると女性ウケしない傾向があります(ミラココアなど)が、新型ジムニーではその心配はないでしょう。「チビGクラス」と言われるほどのかっこよさも備えていますからね。

ただ軽自動車という点が、女性ウケするには不利になるかもしれません。残念ながら、軽自動車に乗っている男性を「ダサい」とする女性もいるようです。気になる場合は白ナンバーにするか、シエラを選びましょう。

最終的には乗り心地で女性ウケしなそう

かっこよさと可愛らしさを備える新型ジムニーは、一見女性ウケしそうです。しかし従来型ジムニーは一般的に「乗り心地が悪い」とされてきたので、新型ジムニーにも同じことが言えるかもしれません。

新型ジムニーは、オフロードでの性能を追求されたクルマです。なのでオンロードでの性能は、多少犠牲にせざるを得ません。

ただ先代JB23では、乗用車みたいに「普通に乗れる」という声も多くありました。新型ジムニーではさらに乗り心地が良くなっている可能性もあるので、あまり心配はいらないかもしれません。

【2018.7.17 追記】
新型ジムニーに試乗したのですが、乗り心地は思った以上に良いです。普通に乗用車としても乗れます。

まとめ

新型ジムニーは女性ウケするか述べてきましたが、結局女性次第だし、そもそも新型ジムニーは女性ウケを狙って買うクルマではないですねw

やはり自分が最も気に入ったクルマとして新型ジムニーは買えばいいし、女性ウケするのはおまけで良いと思います。

それでは!